院長はインプラントを埋入しました。|医療法人社団英優會|大和市の歯医者

トピックス TOPICS

院長はインプラントを埋入しました。



院長は、インプラントを埋入しました。

今日は狭い場所への埋入でしたが、サージカルガイドを使用し、理想的な位置と方向に埋入できました。処置時間は2本で20分でした。

高精度サージカルガイドがあると狭い場所のインプラント埋入もプレッシャーがなく行うことができます。インプラントの種類はアンキロスというドイツ製のものです。